2014年03月31日

明日から学年が変わりますね

Windmillです

1年間は早いもので
今日は2年生の最終日なんですね

ということは、前回の会合が
今の学年最後の会合だったということになりますか
最後の会合に行けなくて残念です

しかし、まだ次回の会合が残っています
次々回からは新1年生が来るので
このメンバーで会合をするのも最後です
とはいえ特別なこともないのでいつも通りのんびりやっていきましょう
posted by pt at 17:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月23日

新歓

昨日1年生が新歓用の立て看板を作ってたようです
もうそんな時期ですね

去年の失敗を思い出します…
去年、一人で作れるだろうと思って作業したんですが甘かったです
金づちで釘を叩いているとその振動で別の場所の釘が抜けていく…
その繰り返しでした
いや〜ひどかったです

今年は失敗を生かして複数人でやるようにしたので
割とスムーズにいったんではないでしょうか

では引き続き新歓頑張ってください!
posted by pt at 14:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月26日

絵しりとり(後半)

絵しりとりの後半です

29、うがい

そして30は
IMG_0031.pdf
でした

なんの絵かムズかしいところですが
「い」で始まる魚の卵のようなものといえば多分「いくら」でしょうね

31、らくだ
32、だんご
33、ゴマ
34、マント
35は「とう」でしたが面白かったです
IMG_0036.pdf

つまり塔が10(とう)ということですね

36、瓜
37、りんご
38、ゴルフ
39、浮浪者
40、(パッション)屋良
41、ランドセル
42、ルンバ
43、ババ抜き
44、黄身
45、見ざる(見ざる言わざる聞かざるの猿)
46、ルビーの指輪
47、ワニ
絵しりとりとは関係ないですが何故か早口言葉が書いてありました
IMG_0048.pdf

「右耳の2ミリ、右にミニ右耳」ですか……
意外と難しいですよ
ちょっとチャレンジしてみてください

もとい、絵しりとりに戻って
48、にんにく
49、クリスマスツリー
50、リキュール
IMG_0051.pdf
絵がめちゃくちゃ上手いです

51、ルービックキューブ
52、ブランコ
53、コントローラ
54、ラクダ
55、だんご
56、ゴマ

なぜか らくだ→だんご→ゴマ の並びがまたありました
このまま続けていけば次はマントになっていたんでしょうかね笑

絵しりとりに協力してくれた方々どうもありがとうございました
posted by pt at 19:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大盛況!! 駒場祭

今年の駒場祭ではパズル冊子を1100部用意しましたが
たくさんのお客さんが来てくださったので500部追加しました
本当に来てくださった方々ありがとうございました

では、企画の一つ絵しりとりの結果についてお知らせします
ところどころ気になった絵をピックアップしました

1、傘
2、サンドバッグ
3、軍艦巻き
4、きつつき
5、きゅうり
6、リンゴ

とここまで順調に来たところで
早くも謎の絵が登場しました
7がこれで
IMG_0008.pdf

8がこれ
IMG_0009.pdf

8はいったい誰なのでしょうか…?
7も「碁」か「碁石」か「五目並べ」か微妙です

いろいろな憶測が飛び交いましたが
9が
IMG_0010.pdf
で「ほくろ」なので
たぶん「碁」→「ゴッホ」ということになったんでしょうね

まぁ次に続けば問題ないので続きを見ていきましょう
10、ロケット
11、豆腐
12、振り子
13、鯉
IMG_0014.pdf
上手いですねぇ

14、糸
15、徒歩
16、骨
17、ネット
18、ト音記号
19、浮き輪
20、割りばし
21、信号
22、馬
23、マイク
24、クイズ
25、ズワイガニ
とここまでとても順調でしたが
26の絵がこちら
IMG_0027.pdf
???

これは…なんだ???

現場にいましたがまったく何かわかりませんでした

しかししばらくすると次の27の絵が貼られていました
IMG_0028.pdf
これはルービックキューブです

どうやら26の絵は「二重丸」だったようなんです
それにしても27の絵を描いた人は良く分かったなと思います

28、分数

となって後半に続きます

posted by pt at 16:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月19日

新入生との読み人知らず

昨日読み人知らずをしました

良かった作品を紹介します

最も票が集まったのは

きみこゆい
らいねんつらい
おれうさい

とてもリズミカルで笑いを取り見事1位でした

次に、これが一番きれいです

れんさして
きせきのぐるめ
ぱずるどん

完璧ですね
きれいにまとまってます

さてさてほかの優秀作品2つをまとめて紹介

おねえさま
ぼくもだるいさ
ぷりんくれ

くりすまる
ぬすみぬるぬる
ぎるぎるび

まったくもって意味不明です

次のも外せません

えだまめや
ああえだまめめ
めがまつや

12文字目が特にファインプレーですね

大盛況でした
今後もどんどんこんなのをやっていきたいと思います
posted by pt at 17:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

新代表挨拶

Windmiiです初めてブログ書きます
書き方わからなくてあたふたしました(><)

前回の会合で2013年度の新代表に決まりました

他の役職は

編集長 夢香
合宿長 feconic
Web長・学友会・連絡委員 Windmill です

会計がいません…
どうしよう…

あんまり問題作ったことがないので
みなさん力を貸してくださいm(_ _)m
posted by pt at 21:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月27日

いつの間にか

更新しないまま一ヶ月近く経とうとしていました。あわわ…
ついでに最近パズルも作っていない枝豆です。
元々ブログなんてやってない人間がほとんど一人だけで書くのはつらいものがあるから、誰か好きな時に適当に更新してくれないかなあ(チラッチラッ

月末ですが夏休みはまだ半分残っていて、同好会的には合宿なり駒場祭なりのパズルをめいめい準備してるような時期でしょうか。そろそろ僕もやる気を出さねば。
あ、1年生は来週試験頑張ってください。2年生は来月進学先の内定が出るといいですね!そういえば今日は院試の人もいましたっけ。お疲れ様でしたー。

…と、他人事のように書いているけど学部進学後のことで不安いっぱいな枝豆がお送りいたしました。
精神衛生って大事だと思います。
posted by pt at 21:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月03日

東京支部、世界に進出!?

こんばんは。モリーニです。

詠み人知らずの優秀作も気になるところですが、時間がない(理由は後述)ので最近の報告をいくつか。

・駒場祭の準備
今年も展示を行います。
日時は11/25〜27の金土日。
教室や時間などについては、担当の者が書いてくれるはず…!

というわけで、最近は問題作成や解き直しの会合が続いています。
今日も会合でした。

私は大学院生になってしまって、企画そのものにはあまり関わらなくなりました。
でも、後輩たちがしっかり準備していますので、一人でも多くの方に来ていただきたいと思っています。

・JZC(日本図形パズル選手権)
Zは図形の頭文字です。ここだけ日本語って、今でも違和感が…。

このイベントは、数字や計算などの手掛かりを全く使わない、図形的発想で解くパズルのみを
作家の方々が有志で作って下さって開かれたオフ会でした。

私自身、この手の問題が本当に苦手と言うか嫌いで…まあ、大変でした。
何がどう大変だったかは…ここでは割愛します。
でも、パズルに対する新たな見方や考え方を知ることができて、いい経験になったと今では思います。

・6thWSC&20thWPC
来週からハンガリーのエゲルで行われます。大会HPはこちら。

http://www.wscwpc.ini.hu/

wSC(世界数独選手権)は現地時間11/7,8(日本時間7日夜〜9日未明)
WPC(世界パズル選手権)は現地時間11/10-12(日本時間10日夜〜12日夜)
にそれぞれ行われます。

昨年まで、この2大会は別の時期に別の都市で行われてきましたが、今年からは同会場で続けて行われます。長丁場で体力や精神力も問われそうですね。

で、私は日本チームのメンバーの一人として参戦してきます。(WSCとWPC両方です)

少しでもいい結果を残すことも大事なのですが、今回は後輩から預かり物をしております。

学園祭で配っている激辛問題集「ハバネロ」はご存じでしょうか。
そのハバネロの過去問の一部を、世界の猛者達に配って解いてもらおうと考えています。

もちろん競技外です。気分転換になるか、大会で疲れた脳がさらに疲弊するかは分かりませんが、
パズルを定期的に集まって作ったり解いたりする団体が日本にあることを知ってもらい、
世界の反応が見られたらいいなと思っています。

(私は1問も出してないんですけどね…)

出発は5日の朝。ハバネロの印刷と準備がまだ終わっていないので、これから大変です…。

あ、タイムラグがあるとは思いますが、大会の途中結果がHPで見られると思いますので、興味のある方はチェックしていただけるとうれしいです。

それでは、行ってまいります!
posted by pt at 21:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

五月祭本番

こんばんは、arrowです。
5/28,29日は五月祭本番でした!
両日とも天候は生憎の雨でしたが、同好会の企画「パズル☆レストラン」には多くの方にご来場いただきました。

おかげさまで用意していた冊子は二日目の夕方に売り切れとなりました。
前回の駒場祭(3日間)でさばけなかったのとほぼ同数の冊子を用意していたのに驚きです。

私は間違い探しコーナーにいることが多かったのですが、
こちらでも多くの方に楽しんでいただきました。
今回の間違い探しはやや簡単めで、全問正解者もそれなりに出て、
私が知っているうちでは1分30秒を切る速度で10個発見した人もいて驚かされました。

それでも難易度高めの2つの間違いが壁になる人が多かったですね。
軽くネタバレですが、「物の位置がズレている」という間違いが強力なことが多いので
覚えておくと駒場祭でもやるであろう間違い探しに役に立つ、かもしれません。

チェントコーナーも盛況で、大人から子供まで幅広い方が楽しまれていたようです。
チェントの楽しさを一人でも多くの人に知ってもらえたら幸いです。

ご来場していただいた方々には、本当に感謝しております。
ありがとうございました!
posted by pt at 22:09| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

'11春合宿 in京都

こんばんは。このブログでは初めまして。
現一年、副代表補佐(?)他諸々…担当の、
びーちさんだると申します。

東北地方太平洋沖地震の影響で、同好会も会合を停止し、会員それぞれが
Web上にアップされた新勧パズルを解き直しております。

…私も解き直しには協力しよう、と思うのですが、なにぶん難易度の評価が難しくて…。
今のところは、すでに評価されたものを自分で解いて、「これだと2なのかー」
みたいに学習することを主にしています。いつ生かされることやら。

私の近況なぞどうでもいいですね。すみません。


さて、去る3月9日〜11日(+12日)に渡って行われた
当同好会の京都春合宿についての記録をざっくり書きます。
土産話には程遠い、冗長で拙い文章ですが、ご勘弁ください。


-3月9日(水)-
 京都駅に着いてすぐ、二班に分かれて観光を開始しました。
 モリーニさん・ぺんろけさん・Edenさん・私 → 宇治の平等院・伏見稲荷
 稲葉さん・えなじ〜さん・どもも・湾狼子 → 二条城・御所・葉樹林

 平等院に至る参道は思ったよりも人が少なく、途中のお店も大体閉まっていました。
  …ああ、今日平日だった。
 源氏物語ミュージアム等も寄って、意外と時間を消費していたため、最後に行った
 伏見稲荷は途中で引き返すことになりました。いつかまた行ってみたいです。

 稲葉さん班は二条城と、そのそばにあるパズルショップ「葉樹林」へ寄ったそうですが、
 葉樹林は開いていなかったそうで。残念。

 ホテルに集合し、夕ご飯を食べに行った後は、チェント大会が繰り広げられました。
 同室だった湾狼子が割と早く寝てしまったので、私は日が変わるくらいまでチェント大会
 のほうへお邪魔してました。


-3月10日(木)-
 この日は合宿のメイン1「パズル研究集会 at京都大学」。集会の詳細はこちら
 タントリックスの方とか、説明が非常に面白く興味深かったのですが、
 肝心の計算機の概要はほとんど理解できず…
 パズルも「べんきょう」せねば、というところでしょうか。

 お昼休憩のとき、二コリ本誌134号を買ってボーっとしていたら迷子になってしまい…。
 合格発表ということもあって賑やかな京大のキャンパス内を一人駆け回るはめになりました。

 なんとか会場に戻り、午後の部。
 「ぷよぷよ」であるとか「一般化三並べ」とか、図解してもらうとよくわかるのですが、
 論理の証明にはやっぱりついて行けず。

 その後懇親会が開かれたのですが、私は発表者の方々とはあまり
 会話できませんでした。もっと社交的にならねばダメですね〜。慣れ、でしょうか…

 ホテルに戻った後、今日もチェント大会が開かれました。
 新ルールが考案されたりされなかったり。


-3月11日(金)-
 この日の午前は自由行動だったので、私は湾狼子とちょっと遅めに「葉樹林」へ。
 今日は開いてました。来られたお客さんが不可能物体*1を取り出されて、
 それで話が盛り上がったり。パズルとマジックの境界線はよく分かりませんが、
 とりあえず私はマジックも好きです。

 その後、合宿のメイン2「京都大学パズル同好会の方々と交流」。
 金曜日に開催されている京都大学パズル同好会さんの例会にお邪魔させて
 いただくという形式でした。 みなさん、自己紹介のときにはパズル渡すんですねぇ…。
 まさに、名刺。月並みでもいいから、来年は何か作って持ってこようと思いました。
 両研究会の持ち寄ったパズルを解いたり、チェント大会も繰り広げられていました。
 えなじ〜さんは何か両研究会の合作Projectの話し合いをしていた・・・ような。

 本来この日記はここで終わってしかるべきですが…。

 例会の途中で、例の大地震がありました。が、京都は全く騒動もなく、
 いたって平和でありました。参加メンバーが被害を受けなかったのは、
 つくづくうまく日程を組んだモリーニさんの手腕によるところが大きいと思います。
 本当に幸運でした。

 とはいえ、被害はなくとも、帰る手段も無くなってしまったわけで…
 京大パズル同好会のSkさん、cubeさん宅に泊めていただくことになりました。
 大変、お世話になりましたm(__)m


-3月12日(土)-
 そして明けた12日、なんとか交通網も復旧し、帰省した方々を引いたメンバー4名は
 無事関東に帰りつきました。もう18時近かったのですが。


あまり長いのもナンですし、この辺で終わりにします。
最後になりましたが、宿泊場所を提供してくださったSkさん、cubeさんをはじめ
京大パズル同好会の皆様方、ありがとうございました。


*1 3月11日の葉樹林日記に、この不可能物体が紹介されていますね。
posted by pt at 00:04| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月30日

パズルなお二人

こんばんは。モリーニです。

まずは、前回の会合報告から。
えっと、6/23(水)にありましたからもう1週間ですね・・・。
更新していなくてすみませんでした。(by部員一同)

パズル配ったり、ニムトしたりボードゲームしたり・・・とお決まりなことももちろんやったんですが

今回の新たな試みはパズルコンテスト。
ある決められたパズルを部員が一問ずつ作って、後日解き合って品評し合おうという企画です。

初回のテーマは「推理パズル」。
問題の解き味もそうですが、面白そうな設定が続々飛びだしそうで楽しみです。

前回の会合の日から作り始め、7月下旬には品評会が行われる…という流れの予定です。ちなみに、作るのに長けている人が入ると他の人たちが苦しくなるので「二コリ本誌にそのパズルが掲載されたことがある」人は参加できないというルールもあります。

新入生が個性を発揮するチャンスになりそうですね。僕も早く作らないとです。でも、作るの苦手じゃないけど好きじゃないからまだほったらかしです(苦笑)

続いて、前の日曜日(6/27)のお話。
この日、僕はちゃーみーさんとMelvyさんの結婚式の二次会に呼ばれてきました。

とさらっと書いてしまいましたが、どんなお二人なのか軽く紹介しないとですね。(ちなみに、お二人とも同好会の部員ではありません)

東京大学のOB・OGさんで、駒場祭や五月祭で同好会の展示によく顔を出してくださります。そして日本有数のパズルの解き手であり、パズルの世界大会に毎年のように出場して、素晴らしい成績を収められているお二人です。

特に、ちゃーみーさんは同好会の展示の定番になっている難問集「ハバネロ」を何度も期間中に全問解いてくださっているということで、部員の中にも馴染みのある方が多いかと思います。

お二人はパズルという共通の趣味を通して知り合い、一緒にパズルの世界大会に出場されるなどして仲を深められた、ということでパズル関係者だけを集めて二次会を開いてくださいました。

僕はお二人とともに大会を戦ったことがあるということでご招待していただき、参加いたしました。(名誉会員の稲葉さんもご夫婦で参加されていました。)

会場には、当日の午前から昼にかけて行われた結婚披露宴のスライドショーが流れていました。特に、花嫁さん(Melvyさん)の幸せそうな表情が印象的でした。

二次会参加者の半分以上がパズル作家かパズル世界大会の日本代表経験者という異様な空気でした(苦笑)すごく濃い集まりに呼んでいただけたことにうれしく思いましたし、それだけの豪華メンバーを集められる新郎新婦のお二人が素晴らしいと思いました。

さて、結婚式二次会の余興でよくビンゴゲームなどが行われるかと思うのですが、ここではもちろん・・・パズルの早解き大会でした。

そして、もちろん新郎新婦のお二人も参加です。

今回会場に足を運べなかったパズル作家さんが、お二人にまつわるある「数字」を聞いて問題を提供してくださいました。

僕は、やはり今日は新郎さんを立たせるべきなのかな・・・という思いを持ちつつ、早解きが始まりました。

でも、そんな思いは不要でした。ちゃーみーさんと日本代表経験者Aさんがほぼ同時に1番に解き終わりました。たぶん、30秒もかかっていないはずです。すごすぎです。

ちなみに、問題は縦横3列に空欄があって、縦3つの計算式と横3つの計算式がすべて正しくなるように1〜9の数字を一つずつ入れるというものでした。僕も何とか解けましたが、とてもちゃーみーさんたちに敵う感じではありませんでした・・・。

そして、正解発表は特別に作っていただいたケーキを使って行われました。問題がすでにチョコクリームで描かれていて、正解の数字(1〜9)をMelvyさんがチョコクリームで書き込むというものでした。(もちろん、Melvyさんも結構な早さで解いていました)パズルを使ったこんな洒落た演出が見られて良かったです。ケーキも少しいただきましたが、とてもおいしかったです。

そんなこんなであっという間に二次会は終わりました。
パズルを愛する多くの方と新たに知り合いになることができたうえに、新郎新婦のお二人の幸せをわけていただけた、すごく素晴らしい会でした。

本当にありがとうございました。ちゃーみーさん、Melvyさん、末永くお幸せに。次の駒場祭もお待ちしております。

(注)Melvyさんの正しい表記の仕方はMelvyの左右に<と>が付きます。うまく表示できなかったのでここでお詫びいたします。

(7/1追記)
うまく写真は撮れていなかったのでアップできませんが、問題掲載の許可が出ましたので、下に載せます。作成者はパズル作家の西山ゆかりさんです。本当にありがとうございます。

・1から9までの数字を□に一つずつ入れて、縦横すべての式が成り立つようにしてください。式は上から下、左から右に読むものとします。

・もし答えを知りたい方や答え合わせをしたい方がいましたら、forestwest_eltあっとまーくyahoo.co.jpまでお願いします。質問はコメント欄まで。

 □+□+□=20
 + ÷ +
 □−□+□=0
 − × −
 □+□−□=9
 = = =
 4 2 8
posted by pt at 22:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

五月祭

ぺんしるろけっとです。五月祭の報告です。更新が遅れてすみませんでした。もう1週間も経つんですね。

企画「ペンシルパズル美術館」は今回も大盛況でした。用意した冊子400部は2日目の昼になくなってしまい、部分的な増刷で対応せざるを得ませんでした。2日目昼以降に来られた方には冊子の形で配れず申し訳なかったです。冊子配布数がどんどん増えているところをみると、パズル党東京支部の知名度が上がってきているのでしょうね。ありがたいことです。

今回は写真を撮り忘れてしまったので文章だけですが、展示内容について少し。迷路駄文、複合ナンプレ105、デカビロましゅ、モナリザ浮き出し迷路、間違い探し、の5つを展示していました。どれも見ごたえのあるものだったと思います。間違い探しをパネルの裏と表にしたのは解きにくくて良くなかったようですが…。

お越しいただいた方はありがとうございました。次は11月の駒場祭で企画を出すのでぜひまたよろしくお願いします。


(6/6追記)
五月祭で配布した冊子に一部間違いがあったので訂正、お詫び申し上げます。
・ペンシルパズルワールド P30ナンクロ ヒントの「女っぽい」→「歴女っぽい」
・同 P37漢字抜け熟語 上から3段目・左から3つ目の熟語の「28 2 停 13」→「38 2 停 13」
posted by pt at 07:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

サークルオリ

こんばんは、えなじ〜です。
昨日今日と、サークルオリエンテーションがあり、たくさんの方に来ていただきました。来てくださった新入生の方、ありがとうございました!
「素数ホッケー」のプログラムも展示したところ、こちらは主に二年生以上に大人気でした。中毒性も高いようで、同じ部屋にいたサークルのメンバーが何回も遊んでいたりしていました。

今後の会合予定は、4/15,4/26の新歓会合と4/21の新歓食事会です。どれも18:00から、会合は生協食堂にて行う予定です。
新歓会合では、メンバーが作ったパズルを配って解いていただいたり、簡単なパズル作りを行う予定です。また食事会では、(たぶん)渋谷で食事をしつつ、簡単なゲームも行おうと思っています。
興味をお持ちの方はどなたでも歓迎いたしますので、ぜひぜひご参加ください。いろいろなパズルを用意してお待ちしております。
私も早く新歓用のパズルを作らないと…。
posted by pt at 23:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

ゲームの会

ぺんしるろけっとです。今日はゲームの会を開きました。遊んだゲームは、「詠み人知らず」「テレパシー」「カード揃え」「ニムト」「人狼」「たほいや」「少数決」の7つ。それぞれ得点を付けて累計点1位と2位には賞品を出しました。

いつもは得点を付けずにやっている詠み人知らずは、得点を付けたせいか無難な句ばかりできました。票が多かったのは、
蹴鞠蹴る 鞠が爆発 僕死亡
トラ年に ウマのカツ丼 食いつなぐ
かのダルさ なんと血を吸う なめこだぜ
の3句でした。蹴鞠はオチがあって良し。ウマのカツ丼は食べてみたいですね。なめこが血を吸ったらびっくり。だるさの原因がなめこだとは誰も思いません。

いろいろなところでニムトをやっているのですが、自分は安定して弱い。戦略変えなきゃだめですね。今日も最下位でした。

人狼は特に楽しかったです。かき回すために、タイミングを見て村人なのに「自分は人狼」発言をしようと思っていたのに、人狼になることが多かったり「ぺんろけは村人」発言をされたりでできなかったのが残念。見直してみると5回中4回人狼だったのか。

たほいやは辞書に載っている知らない言葉をお題として、それっぽい説明を付けるゲームです。お題「うらさん」に対する僕の回答は「ラオスの民族料理。米を引いた粉を生地に用いる。」でしたが、見事に3人引っかかっていました。「だむさいと」「さんみんさん」など、別のお題のときも面白かったです。

結局、モリーニさんが勝ってパズ同Tシャツを獲得。同点延長少数決で敗れたarrow君がニコリシールを獲得してお開きとなりました。これからは五月祭に向けて活動するので忙しくなると思いますが、それが終わったらまたやりたいですね。
posted by pt at 22:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

ニコリ放談会

ぺんしるろけっとです。今日はニコリ放談会に参加してきました。深駆さんとτ平均さんも一緒でした。今回は30周年記念ゲームということで、3種類のゲームで遊びました。平均大賞、ニコリ30周年記念3択クイズ、カードのニコリキャラ揃えゲームの3つ。クイズは昔からの読者が強いかと思いきや、マニアックすぎてほとんどの人がわからない問題多数。勘がさえているかどうかみたいな感じでしたね。季刊化1冊目のニコリ17号でやらかしてしまったことはどれ?とか。知らないですよ〜。でも楽しかったです。そして30周年おめでとうございます!

ニコリ130号が届きました。昨日試験が終わったので思う存分解きたいと思います。今号はいろいろ変化がありました。それについては見てのお楽しみということで。
posted by pt at 21:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

しんかん

こんにちは、新歓責任者のえなじ〜です。
今年の新歓では、あまりパズルに詳しくないけど興味があるという方に呼びかけていきたいですね。まだ試験期間中なので本格的には活動できないのですが、試験が終わったら色々と形にしていく所存です。みなさま、よろしくお願いします。


現実逃避のためにこの文章を書いていたものの、30分後から試験が…。ということで、短めで失礼します!
posted by pt at 14:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

ビラがパズルになっていまーす

ぺんしるろけっとです。昨日はニコリのパズル作家新年会に参加してきました。昨年に続き2回目でしたが少しずつ顔と名前、いや顔とペンネームを一致させていきたいと思います。

昨年末に大岡山パズル同好会が発足したらしく、ビラが配られていました。岡山大ではなく東工大です。OBの方が多くて平均年齢が高いらしいです。「パズル党東京支部、京都支部に負けないように」とのことでしたが同好会どうし仲良くやっていければと思います。

途中から僕は参加者中最高齢の古池東風さんと折紙していました。古池東風さんは伝承系の作品を折られていたのですが、器用にぱぱっと完成させておられたので驚きました。素晴らしいです。僕は普段無駄に複雑なものばかり折っているのですぐ折れるものがそんなにないんですよね。先日幼児・小学生に折紙を教える機会があって「シンプル系折紙」の素晴らしさを実感したばかりだったので思わず見入ってしまいました。ところで現在ニコリキャラを折り紙で折ろうと考えていて、「ニコリ」を現在設計中なのでお楽しみに。

ニコリダービーや少数決などのゲームでも遊んで、楽しい会でした。来年も参加したいです。


さて、先日のドラマエキストラ出演の話です。1人は顔が映っていました。僕は腕が映っていた模様です。あとの人は分からず。写真の束を刑事が持っているのですが、そのシーン一つとるために結構こだわっているんですね。まあ大して映っていませんでしたが、重要なのはうちの同好会が撮影に参加したことであり名前を出してもらったことだと思います。楽しかったですしね。そういえば一緒にエキストラで出た人があとのシーンに出ていましたがあのシーンに出たかったですね(笑)。

ちなみに録画してあるので見たい人は僕に言えば何とかなる…かもしれません。
posted by pt at 11:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

明日、放送日です!

こんばんは。芦野つけねです。

ペンシルパズル同好会のメンバーがエキストラ出演している(写った写真が使われている)はずの

TBS『ハンチョウ〜神南署安積班』シリーズ2の第3話

が、ついに、明日よる8時より放送予定です! お楽しみに。

先月、ぺんろけさんが撮影の様子を記事(こちら)にしていますので、そちらもどうぞご覧ください。私も撮影にひっそりと参加してきたのですが、そのときの状況だけからでは、写真がどんな具合にドラマで使用されるのか、まったく見当がつきませんでした。明日の放送がまことに楽しみ。(なのですが、社会人の悲しさよ、明日は残業が確定しているのでした。果たして見られるかどうか…… 家のDVDも壊れてるしなあ……)

エンディングのテロップにも、同好会の名前を出していただけることになった模様ですので、最後までお見逃しなく! と、宣伝らしい宣伝。
posted by pt at 23:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

多摩放談会

ぺんしるろけっとです。昨日、多摩放談会(ニコリ読者の集まり)に行ってきました。

まず深駆さんに「何でぺんろけがいるの?」っていう反応をされて反応に困りました(笑)。どこが疑問だったのか分からず。

40人以上集まりました。ホールに机と椅子を並べたら、フラパシーというゲームをしながら自己紹介。お題に対して各自3つ言葉を書き、同じ言葉を書いた人が3人以上いたら人数分プラス点、2人ならボーナス40点だったのですが、僕は合計9点…。

得点で班分けをして、ライアーズダイズというゲームのチーム戦。○×形式の質問に対し○の人が何人かを、班の人の答えを参考に予想する必要があるのですが、これが意外と偏っていて、自分の班には○がいないのに全体ではたくさんいたり、ということがよくありましたね。UFOを見たことがある人が5人くらいいたり、ニコリの懸賞に当たった人がやたら多かったりしたのには驚きました。

希望者に例のデカビロましゅを配ったのですが、駒場祭ではハバネロを1問以上解けた人にだけ渡していたので、簡単に配ってしまって良いのか?という指摘を受けました。頑張ってハバネロを解いた人に申し訳ないような気もするので、次回以降はどうするか分かりません。という訳で、ニコリストの皆様はぜひ五月祭(or駒場祭)に実際にお越し下さい。

1次会、楽しかったです。初参加だったのですが、また参加したいと思います。ほぼフラパシーで勝負がついていたので、ライアーズダイズの得点のウェイトをもっと大きくした方がよかったような気はしました。2次会は参加できませんでしたが次回は行きたいです。
posted by pt at 16:19| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

TV出演!?

こんばんは、ぺんしるろけっとです。今日は変わったお知らせがあります。ペンシルパズル同好会のメンバーが、
TBS『ハンチョウ〜神南署安積班』シリーズ2の第3話
にエキストラ出演することになりました!!
…とはいっても写真です。刑事ドラマなのですが、第3話でキーとなるある写真のエキストラとして、自分を含め同好会のメンバー7人が登場します。ハンチョウシリーズ2は2010年1月11日スタートで、第3話は25日だそうです。お楽しみに。

今日はその撮影日でした。あまりにも急な依頼で大変でしたがなんとか7人集まったという感じです。エキストラはあと7人くらいいて、重要な役は篠田三郎さんでした。ウルトラマンタロウの方ですが、さすがに変身は見られませんでした(笑)。

さて、撮影ではエキストラが全員座った後、篠田さん演じる重要人物の席を中央に確保するために、僕は他の同好会メンバーと引き裂かれ、見ず知らずの人たちと同じテーブルへ…。表情が硬いのはそのせいです、という言い訳。楽しそうにパズルの話をしているのを遠くから羨ましそうに眺めていたのでした。いや、僕自身も周りの人とパズルの話で盛り上がっていましたよ。

ここまで読むとどんな設定だよハンチョウシリーズ2、って感じですよね。内容は明かせないので1月25日のTV放映をお楽しみに。ちなみに小道具として用意されていたものの中には度のきついメガネや数独Tシャツ、ボードに大きく書かれた数独などがありました。…ますます意味不明ですね、ハンチョウシリーズ2。

とりあえず貴重な体験ではありました。もしかすると「協力 東京大学ペンシルパズル同好会」のような感じで出してもらえるかもしれません。そうだといいな。これだけ連呼しているのだからハンチョウシリーズ2はばっちり宣伝できているはず。きっと向こうもペンシルパズル同好会の名前を載せてくれるでしょう。

席が隣になってしゃべっていたエキストラの人が帰り際僕に向かってひとこと、「ブチョウ、じゃあな」。笑ってしまった。
posted by pt at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。